加圧トレーニングの有効性2美容とダイエットのために

加圧トレーニングはご存知の通り、美容・ダイエットの分野で高く評価されており、多くの女優、モデルの方たちも取り組んでいるトレーニングです。

なぜ加圧トレーニングが美容、ダイエットに良いのか。それを説明する前にまず、ダイエットにおける筋力トレーニングの必要性について説明します。

ダイエットにおける筋トレの重要性

トレーニングはウエイトトレーニングや腕立て伏せ、腹筋などのような「筋肉を育てる」筋力トレーニングと、ウォーキングやエアロビクスといった、「脂肪を燃焼させる」有酸素運動に大別できます。

脂肪を落とすダイエットには、有酸素運動が欠かせないのですが、その効果を左右するのが筋力トレーニングです。

筋肉量の多い人と少ない人が同じ有酸素運動を行った場合、前者の方が多くのカロリーを消費します。また、基礎代謝量(何もしていなくても消費されるカロリー量)も筋肉量に比例します。つまり、筋肉が多い人の方が、脂肪を落としやすいわけです。

正しいフォームで十分量の有酸素運動を行うためにも、ある程度の筋肉量が必要です。「トレーニングをしているけど、全然効果が現れない」という方は、実は筋肉量が不足しているせいで、とても非効率的なトレーニングを行っているのかもしれません。
つまり、効率的なダイエットには、筋トレが重要なのです。

しかし、この筋トレ。本来は筋肉にある程度強い負荷をかけないと効果が出にくく、苦痛に感じる人も多いようです。また、運動習慣のない女性の場合、筋肉量が少なすぎて充分な筋トレが行えず、筋トレをするための下地作りが必要となる場合もあります。

ダイエットを望む方の加圧トレーニング

さて、そこで加圧トレーニング。その最大の特徴は「軽い負荷・短時間で充分なトレーニング効果が得られること」です。加圧トレーニングなら、現在は筋肉が不足していて腕立て伏せや腹筋が一回もできない女性でも、「脂肪が燃焼しやすい体作り」としての筋トレが、しっかりできるのです。

成長ホルモンでさらに代謝アップ
スタイルアップ、代謝アップのための筋トレが効率的に行え、さらに成長ホルモンの働きでダイエットが加速する加圧トレーニング
加圧トレーニングは「成長ホルモンの分泌を促す」ことが研究によって証明されています。

成長ホルモンには「炭水化物、タンパク質、脂質の代謝促進」、「体脂肪のエネルギー変換促進」という働きがあり、この点でも、従来のトレーニング法以上のダイエット効果が得られます。また、成長ホルモンによって新陳代謝が活発になるので、「美容・若返り効果」も期待でき、実際に肌艶がよくなったとの感想も多く聞かれます。

「誰でもしっかり筋トレができる」、「成長ホルモンの分泌が促される」。ゆえに、加圧トレーニングは美容とダイエットに有効なトレーニングということができるのです。

そもそもスタイルとは、筋肉の状態によってずいぶん変わってくるもので、眠らせていた筋肉を刺激してやるだけで、二の腕や胸、お腹、お尻のたるみはスッキリしてきます。加圧トレーニングに取り組めば、案外すぐにスタイルの向上を実感していただけるのではないでしょうか。

(上級加圧インストラクター・健康運動指導士/桂建三)